■ PRSHS


  竣 工 : 2015.02

  所在地 : 愛知県北名古屋市

  物 件 : マンション表層リフォーム

  構 造 : ーーー
  面 積 : 89.47㎡(外部は除く)

表層リフォームとは言いつつも施主の希望は多く、予算に応じて、一つ一つの材料を確認しながら計画した。

計画当初、”木のぬくもり” に対する想いが大きく、長所短所をしっかり説明した上で、床に無垢の杉板を採用。

杉板は、針葉樹の中でも柔らかい樹種のため、ちょっとした事で傷がつきやすい。ただし、それも無垢材であるが故のひとつの味わいである。

 

また、それ以上に杉自体の良い香りが部屋中に漂い、直感的に心が落ち着く。素足で歩けば、何とも言えがたい柔らかい肌触り。足裏からのヒンヤリとした感じも軽減される。

 

節はたくさんあり、色目もバラバラ。だけど、それ以上の価値を見いだせるはずである。

photo by  m5_architecte