2020  2019  2018  2017  2016  2015  2014

▶ HOME


 

2020.11.27.28

(一社)ママライフデザイン研究所主催の「ママライフエキスポ2020」に出展いたしました!

昨今、心配されている新型コロナウイルス感染症ですが、検温やマスク、消毒などに加え、入場制限もあり、安全対策をしっかりと行った設えとなっておりました。

 

また、テーマの1つとしてSDGsを主とした「サスティナブル」への取り組みも行っており、その関連から弊所としましてもH30年度に採択されました「志摩の小庭いかだ丸太の家」を展示させていただきました。

 

現在では特殊な手法ではありますが、このような住まいや建て方、考え方など、自分たちの「普段の暮らし方」について考えてもらえるきっかけとなれば幸いです。

 

●一般社団法人 ママライフデザイン研究所 ▶▶▶ HPはこちら


 

2020.07.10

資料請求へのご対応のため、コンセプトBOOKを作成いたしました。

 

この資料の中には、HPには掲載されていない弊所の想いがギュッと詰め込まれています。

是非お手に取っていただき、貴方の想いを形にする手助けになれば幸いです。

 

ご請求は「CONTACT」ページのお問い合わせフォームをご利用下さい。 


 

2020.06.23

三重県庁におきまして、「三重県産材を積極的計画的に利用する」という”木づかい宣言″の式典に出席させていただきました。

 

昨年度末に竣工いたしました、【志摩の小庭いかだ丸太の家】は、木材のほとんどを三重県産材が占めており、地域貢献や技術の伝承など、さまざま取り組みも行いました。

 

その関係もありまして、いかだ丸太の家を含む、旧猪子家プロジェクトの今後の活動に伴い、この度お施主様が「木づかい」について宣言をされました。

 

建築という行為はとても重要な責任のある職務です。しかし、″建てる“ということにだけに留まらず、このような、建築という行為から生まれる「コト」についても、これからの時代もっと考えるべきことではないでしょうか。

 

 


 

2020.05.22

(有)尾張中央タイムズ社の「北名古屋市民タイムズ」の住まいの企画に弊所紹介を掲載していただきました。

地元の企業として多くの市民の方に、弊所のことや、建築に対する想いを知っていただける機会いただいたことに感謝いたします。

 

何かお困りごとがありましたら、お気軽に「CONTACTのフォーム」よりお問い合わせください。

 

 


 

2020.01.06

伊勢志摩経済新聞におきまして「志摩の小庭 いかだ丸太の家」のプロジェクトを特集していただきました。

気候風土適応型というその地域に適した、また古くから伝わる日本の住まいに対して、しっかりアプローチした内容になっています。

 

いかなる時でもこのような建て方が絶対良い・・ということではなく、このような考え方も時には必要であり、今後も守っていかなければならない文化の1つだと私は考えます。

是非、お時間の許す限りご覧下さい。


伊勢志摩経済新聞

<特集サイト>

→志摩市で泥だらけになりながら土壁を塗る伝統構法 「家づくりはみんなで楽しく」

 

※注)上記サイトの記事を抽出しております。

 

2020  2019  2018  2017  2016  2015  2014

▶ HOME